世界のお洒落なカフェ

世界のお洒落なカフェや、旅で見つけた可愛いアイテムなどを紹介します。

【Cafe'】Cordes & Co.

f:id:ekay:20151126033801j:plain

 

Swakopmundの街のイメージにぴったりなお洒落なカフェを発見しました。
オーナーの抜群の美的センスで、細かいところまでこだわっているような、そんな手作り感があるカフェをご紹介します。

 

 

 

通りからはカフェだとわからないような入り口。

 f:id:ekay:20151126033844j:plain
素朴すぎるベンチに座って、のんびりと街ゆく人をウォッチングしたら気持ちよさそうです。Swakopmundは海の街なので街全体がゆったりとしたイメージです。

 


入り口をはいると。カフェですね!
壁一面のブラックボードやシンプルな電球がお洒落です。


f:id:ekay:20151126033836j:plain

 

 

 

空間を贅沢に使い、どの席に座ってもリラックスできそうです。

 

いくつかの部屋に分かれていて、部屋ごとに少しずつテーマが違うみたいなので、どの席に座るか迷います。 

 

f:id:ekay:20151126033829j:plain
ここは暖炉があって、リビングルームのようなイメージ。
Swakopmundの朝は、靄や霧がかかることが多くすこし肌寒いので、きっと一年中この素敵な暖炉は働いていそうです。

 



f:id:ekay:20151126033816j:plain

フリーWifiが利用できます。



f:id:ekay:20151126033802j:plain
この部屋ではすべての椅子が違うので、座る椅子にも迷ってしまいそう。

 

 

f:id:ekay:20151126033822j:plain
中庭もあります。
音楽を流したり大きな声で話せるので、ちょっとしたパーティーなどで貸し切るのにも最適ですね。

 

 

これからの季節にぴったりなこんな暖炉型のお洒落なヒーターを発見!

お家で、Cordes & Co.みたいな雰囲気だせるかも。お洒落♡

レビューもいっぱいですね。

【楽天で一番売れている暖炉型ヒーター 連日ランキング1位!!】【レビューを書いて全国送料無料】IFUDOだんろ 暖炉型 アンティークデザイン 癒される重厚感たっぷりのヒーター!600W⇔1200W・暖炉型ヒーター・セラミックファンヒーター/


感想(547件)

海外最新商品をいち早くお届け!【Etoren.com】

 

 

ekay ★

 

 

⭐︎お店情報
Cordes & Co.
Place:Swakopmund, NAMIBIA
GPS: -22.676981, 14.526755

広告を非表示にする

【Cafe'】Village Café

ナミビアのSwakopmindという、大西洋に面したヨーロピアンな風情ただよう街に、最近日本でも増えてきた、愛犬と一緒に楽しめるカフェがあります。

 

"Pet Friendlest Cafe in Swakopmund" (スワコップムンドの街でいちばんのペットに優しいカフェ)というこのカフェの廊下には、コーヒーを楽しむお客さんの写真だけではなくてたくさんのかわいいワンちゃんショットが壁一面に貼られています。

 

f:id:ekay:20151116164613j:plain

 

このカフェのメニューはなんとDoggy Menuが7種類も。ふつうのメニュー同様にちゃんと料理名や説明書きがされていているのもユニークです。

 

f:id:ekay:20151116164424j:plain

 

All of the above served with a compliemtary Puppycccino.
"このメニューにはすべてPuppyccino(パピチーノ)が付きます。"

ボールに入ったお水も一緒についてくるということらしいのですが、パピチーノなんて、ネーミングがかわいいですよね♡

 

 

一見、入り口からはこじんまりした普通の小さなカフェに見えるのですが、アフリカの村のお家の建材として使われている木材やトタン、牛皮などをつかった内装がアフリカ流Villageのイメージなのでしょうか。他とは違った内装が面白いです。

f:id:ekay:20151116164716j:plain

 

そして中庭もあってかなり広くて驚きます。この中庭は開放感があり、小さな街のストリートで休憩している気分になります。ここにはキッチンとは別で、パン屋さん風にパンとケーキが売られていて、オーダーすることができます。

f:id:ekay:20151116164448j:plain

 

この日は誰かのバースデイだったらしく、スタッフさんたちがローカルの言語のお祝いソングを歌ってもりあげていました。歌詞はわからないけれど、とても楽しくてハッピーな歌なのが伝わってきました。

 

もし誕生日の方がいらしたら、アフリカンなサプライズをお願いしてみてはいかがでしょうか。

 

 

海外最新商品をいち早くお届け!【Etoren.com】

ekay ★

 

 

⭐︎お店情報
Village Café
Place:Swakopmund, NAMIBIA
GPS: -22.678743, 14.525862

広告を非表示にする

【Cafe'】Craft Café

f:id:ekay:20151217191058j:plain

Craft Caféは、首都Windhoekの街の中心の商業エリアにある、クラフトセンターの中にあります。クラフトセンターの1階ベランダにあって、鉄製のテーブルや椅子で簡素であるながらも、ベランダという特徴からとても気持ちのよいカフェで、いつもローカルや観光客で賑わっています。(日本でいうところの2階です。イギリス英語なので、地上階をグランドフロアといい、その上の階を1階、2階・・・とカウントします。)

 

時にはかわいい小鳥がテーブルに相席することも。ベランダの中央に茂る大きな木を射す木漏れ日がキラキラとやさしく、ブレックファーストやブランチに利用したいカフェです。

 

f:id:ekay:20151217190821j:plain


営業はクラフトセンター内の他の店舗と異なるので、日曜日や土曜日の午後などもオープンしているのが嬉しいところ。海外旅行で困ることの一つに、特に日曜日はレストランや店舗が休みなところが多いことです。

 

私は旅行で日曜日を挟む場合には、できるだけその日を移動日にしたり、ショッピング以外の観光や、もしあれば日曜の朝市などに行くようなスケジュールを立てておきます。以前駐在していたミクロネシア連邦のひとつの州、コスラエでは日曜日は「休息の日」であり、ホテル(とホテル内のレストランを除く)営業すると違法になってしまう国でした。

コスラエは野球や海で泳ぐなども禁止されていて、さらに各家庭では料理もしないので、前日に特製のスープを作りおきするのが習慣という本当にユニークな国です。宗教色が強い国ではこのような日本とはまったく違う習慣を持つ国があるので、旅行前の下調べは大事ですね。

 

 

f:id:ekay:20151217190852j:plain

このクラフトカフェは、ホームメイドのキッシュやキャロットケーキがおすすめです。新鮮な絞りたてのミックスフルーツジュースは日差しの強いナミビアでのビタミン補給にぴったりです!
店内ではホームメイドの新鮮なジャムや紅茶なども販売しているので要チェックです。


このクラフトセンターではナミビアと近隣アフリカからの工芸品などが揃っているので楽しい場所です。この一角にはダイヤモンドや宝石類を売るお店も入っています。

クラフトセンターはWindhoekの他にSwakopmundにもありますので、機会があれば是非のぞいてみてくださいね。

 

 

海外最新商品をいち早くお届け!【Etoren.com】

ekay ★

 

 


⭐︎お店情報
Craft Café
Place:Windhoek, NAMIBIA
GPS: -22.571670, 17.083613

広告を非表示にする

【Cafe'】Vintage Coffeeshopとテーブルデコレーションのアイデア

ナミビアに来た当初、レストランで食事をして最初に驚いたのは、テーブルセッティングやテーブルデコレーションのクオリティの高さです。元ドイツ領であったことや、それ以外にもヨーロッパとの深いつながりもあるので、欧州文化が根づいている部分が多いのだと思います。

 f:id:ekay:20151218142926j:plain

 

日本はテーブルにつくとグラスに注がれた水が運ばれてきますが、こちらではワイングラスがテーブルにセットされていて、水やスパークリングウォーターやワインをオーダーすると、そのグラスに注いでくれます。

 


今回紹介したいVintage Coffeeshopも、テーブルセッティング&デコレーションが女子心をくすぐるカフェのひとつです。

 

Vintage(ビンテージ)というコンセプトで、こだわりのテーブルにはピンクや紫など(時によりカラーは変更される)を基調とした、モダンなテーブルマットやナプキンがセットされ、そして花やキャンドルでさらにテーブルを装飾するなど、ガーデンウェディングパーティーに参加しているような、そんな華やかな気分になれます。


ここで見つけたホームパーティーで簡単に取り入れられるテーブルデコレーションのアイデアに、ワイングラスの中にカラーのペーパーナプキンをふんわりと入れておくこと。違う色を2枚入れても可愛いですよね。

f:id:ekay:20151218143125j:plain

よく日本のレストランなどでも、ナプキンでフォークやナイフを包むことがありますが、ナプキンも演出に使ってしまうというアイデアです。空のグラスもただ並べてあるよりもお洒落に見えます。

 

 

★おすすめ
ペーパーナプキンにこだわるだけで、ホームパーティーに彩りがでるなら使わない手はない!さりげない北欧デザインがお洒落なアイテムをご紹介。

イッタラ iittala ペーパーナプキン アソート 10枚セット 北欧《ペーパー ナプキン 紙ナプキン ペーパーナフキン》《デコパージュ ペーパーナプキン クラフト》

 

このカフェには屋内にもテーブル席はありますが、人気はガーデンに設置された大きなガゼボ内の席。(ガゼボとは屋根と柱だけで作られた日本で言うところの東屋みたいなもの。)テーブル数もかなりあるので、私も参加者の多いミーティングや歓送迎会などでも利用させてもらっています。このカフェのメニューはどれも美味しく、そしてどの一皿も満足の量。

ヘルシーに行きたい、またはベジタリアンの方にはクスクスのサラダがおすすめです。

 

 

海外最新商品をいち早くお届け!【Etoren.com】

ekay ★

 

 


⭐︎お店情報
Vintage Coffeeshop
Place:Windhoek, NAMIBIA
GPS: -22.554563, 17.086102

広告を非表示にする

【Cafe'】Yaeli's Bistro

ヘルシー志向のカフェです。


大きなショッピングモールの中の、フィットネスジムの向かいにある小さなカフェでほんの数席しかないためにすぐに満席になってしまいます。

 


このカフェで使われている食器やグラスも他のお店とは一味違っていて、こだわりが感じられます。グラスがデキャンタのようなものだったり、水や紅茶用のボトルがガラス製の見た目に美しいものであったり。料理を乗せる食器も、まな板のような厚手の木のボードにピタサンドなどが盛り付けされていたり、サラダには大きなガラス製のボールで、一人前にちょっとうれしいボリュームサイズの器。

 

普段の生活でも取り入れたらお家カフェが充実しそうだな〜と妄想が膨らんだり、普段雑貨を気にしない男性でも、ちょっと注目しちゃうような器たち。

 


スムージーやシェークなどの種類があり迷ってしまいますがどれも美味しく定評があります。シェークにはそれぞれRelax(リラックス)、Recharge(リチャージ)、Refresh(リフレッシュ)、Rejoice and Reduce(リジョイ&リデュース)というネーミングがつけられているのも面白いです。まるでカクテルみたいですね。

 


ナミビアの店舗は基本的に日曜日は休みのところが多いのですが、人気のために、最近では日曜日もオープンするようになったのが嬉しいです。このカフェ周辺にはハワイアンのコーヒーショップやプロテインの専門店、ファストフード店が4店舗並びにあったりと、健康志向とジャンク志向が混在しているというのもナミビアならではで面白いなと思います。

 

おまけ⭐︎

先日このカフェで使われているグラスを発見。さっそく購入しました。

【正規品】BODUM ボダム PAVINA ダブルウォールグラス 0.35L (2個セット) 4559-10

f:id:ekay:20151109153547j:plain

f:id:ekay:20151109153541j:plain

2重構造になっているのと、底面にある秘密のシリコンのおかげで、氷をいれた冷たいドリンクもももちろんのことホットドリンクにも使えて超便利!

お家でカフェ気分。目でも楽しめる1度で2度美味しいグラスです⭐︎

 

 

海外最新商品をいち早くお届け!【Etoren.com】

ekay ★

 

 


お店情報⭐︎
Yaeli's Bistro
Place:Windhoek, NAMIBIA
GPS: -22.583750, 17.093673

 

 

750,000+軒以上のホテル・ヴィラ・アパートメント

広告を非表示にする

【Cafe'】Heinitzburg Castle

f:id:ekay:20160126134940j:plain

 

Heinitzburg Castle(ヘイニッツバーグ城)という名のとおり、お城のカフェです。
恋人・友人・家族との特別な日や、旅行の最終日にナミビアの旅の余韻に浸るには最高の場所です。雰囲気がよいので結婚披露パーティーや誕生日のパーティーなどにも利用されています。

 

一番の特徴は、アフリカ特有のなんともいえない美しい夕日と首都Windhoekの街を一望できる最高のロケーション。

 

このカフェを利用するならば、その日のサンセットの時間をチェックしておき、沈む時間の15分前くらいから、ガーデンテラス席で徐々に変わっていく空の色を楽しむのがオススメです。
ナミビアは日差しが強いので、あまり早くから着席していると、少しでもパラソルの日陰の外に出てしまうと、とても暑くてつらいのです。)
そして沈んだ後にも薄いピンクや紫に変化していく官能的な空の色はなんとも言えません。

 

f:id:ekay:20160126134952j:plain 

このHeinitzburg Castleは1914年に建てられた、小さいながらもおとぎの国の城のようなかわいいお城です。その後に売却されて、今はホテルやレストラン、カフェバーになりました。屋内には内装がゴージャスなレストランがあり、そちらの料理やドリンクも評価が高く人気です。

 

f:id:ekay:20160126134953j:plain

 

もちろん夜も夜景が見えるのでロマンチック。
街を灯すオレンジの光が、空気が熱で歪んでゆらゆらと揺らめくので、まるでキャンドルの灯のようにやさしく輝いています。

日が落ちるとぐっと空気が冷えて肌寒くなるので、夕刻〜夜の時間帯に行く場合には一枚、ストールやシャツなどを持参するといいと思います。

 

 

海外最新商品をいち早くお届け!【Etoren.com】

ekay ★

 


お店情報⭐︎
Heinitzburg Castle
Place:Windhoek, NAMIBIA
GPS: -22.574239, 17.092475

 

 

750,000+軒以上のホテル・ヴィラ・アパートメント

広告を非表示にする

レッドカプチーノをお試しあれ

ここナミビアのカフェのメニューではよく見かける「Red Cappuccino」。
ルイボスティー(Rooibos Tea)のカプチーノなんです。

 

ルイボスティーに泡立てたミルクのフォームをたっぷり加えてはちみつを加えた、日本でもきっといつか流行るんじゃないかと思う、やさしくて美味しいカプチーノです。(ラテもあります。)

 


南アフリカが発祥のルイボスティーは、南部アフリカ地域でよく飲まれていて、普通のスーパーでも絶対に売られています。レストランでは「ブラックティー」とオーダーしないとルイボスティーがでてくるほどに一般的な紅茶です。

種類も豊富で、純粋なルイボスティーのほかにもハーブブレンドや色々なテイストのものもあるので、お好みでいろいろ試すことができます。日本では売られていない珍しいブレンドがあるので是非スーパーでも紅茶コーナーをチェックしてみてくださいね。

 

【着後レビューで100個入に!】メガ盛り有機JASオーガニック・ルイボスティー なごみ 80個入 |ルイボスティー|送料無料|るいぼす|ノンカフェイン

価格:1,000円
(2015/11/26 04:33時点)
感想(22714件)

 

実はルイボスティーの茶葉にはドクターもオススメする、挙げるとキリがないくらいの良い効用がたくさん含まれています。

 

そしてカフェインが含まれていないので、夜寝る前や妊婦さんにも優しい飲み物です。高い鉄分やミネラル成分の他、アンチエイジングや便秘解消にも効果があると言われる成分なども多く含まれています。なんと緑黄色野菜の100倍もの抗酸化力もあるのだとか。美肌やアトピーを緩和させる効果もあるので、基礎化粧品や犬用のシャンプーなど、紅茶として飲む以外にもたくさんの商品があります。

 

糖尿病・高血圧の予防にもなるみたいなので、食生活が不規則になりがちな仕事で忙しい現代人にこそ、就寝前に「寝酒」ならぬ「寝⭐︎Red Cappuccino」がオススメです。
自宅でも簡単に作れるので是非一度トライしてみてくださいね。やみつきになる味です。

 

海外最新商品をいち早くお届け!【Etoren.com】

ekay ★

 

広告を非表示にする